論文にしたいと言われました。

昨日大学病院の婦人科を受診した際、担当医から、論文にしたいと言われました。

なんでも、エクオールの使用方法がよくわからない、どういう患者に勧めればよいのか、書いて欲しい、と言われていたそうです。

卵巣摘出までに紆余曲折あり、卵巣摘出後も薬でトラぶったりした紆余曲折あり、なんとか、エクオールを使用することで、妥協点にまでたどり着いたという一連のストーリーがある、という点で、どうやら候補に挙がったらしい。

おそらく、論説みたいな感じになるんだろうな~と思っていますが、快諾してきました。

次回受診時に、一連の経緯に関連する、別の病院で行った採血の結果を持っていくことになっています。

採用されて掲載されたら、分冊を数冊、もらおう♪と思っています。

自分用2冊(1冊は記念保存用(#^.^#))、あと医療関係者の友人たちへ渡す分と・・・。

どういう文献になるのか、楽しみです♪


#文献 #論文 #医療 #論説 #大学病院 #婦人科 #女性科 #子宮内膜症 #卵巣 #手術 #副作用 #薬 #エクオール

Well being lab

昔から病弱で、極端な薬物過敏症のために、薬での治療が難しく、逆に副作用でいろいろと経験値を重ねている私ですが、せっかくだから、この長期にわたる豊富な患者経験値と、分子生物学の知識を融合させて、病気を持っていろいろと困っている人向けの情報を発信し、シェアしようと立ち上げました。

0コメント

  • 1000 / 1000